グリーンウォールヴェルデ

説明

人間と自然との調和・共生が叫ばれる中で大きく変わりつつある環境整備。
従来からの安全性・利便性の追求に加え、潤いと安らぎのある生活空間への要求が高まっています。
これまでになく大型で低木の植栽も可能な植生ブロック『グリーンウォールヴェルデ』の誕生で実現した安全で長大な法面の緑化。
それは人間と隣り合う自然の新しい形態のひとつ。周囲の環境に程良く調和した美しい景観の中に本当の意味での快適なライフスペースが広がります。

特長

1.ブロックが大型で、しかも水平積のため作業の安全性が高く、効率的で工期の短縮が実現できます。
2.胴込めコンクリートが縦横に連通するので、剛性の高い擁壁が構築でき、安定性が優れています。
3.壁体内部に多量の植栽土を内蔵しているので、水や養分の補給が充分で根張りも万全です。
4.植生開口部が大きく、低木の植栽も可能です。
5.降雨時における余剰浸透水は、ブロック底版の排水孔から順次下方へ排出されることにより根腐れの心配はありません。
6.前面壁には擬石模様を採用しており、自然によく調和した美しい景観の擁壁構築ができます。

形状寸法(A 形・B形・C形・D形)

完成写真

製品一覧に戻る