HDウォール(大臣認定製品)

説明

数多くの大震災に見舞われた地震大国日本、これからの日本の住まいには地震対策が欠かせません。
優れた耐震対策のなされた住宅整備が進む中、それを支える宅盤の大地震対策はどうでしょう?
国内に先駆けて大地震対応の宅地用擁壁を新たに開発しました。
そこに住まわれる方に安心を、開発し販売される方の信頼を、形にします。

特長

1. 安心の大臣認定製品、手続きも簡素化
大臣認定を取得していますので安心してご使用いただけます。また、認定条件内であれば計算等の
手間が不要で、計画から認可までの手続きが簡素化できます。

2. 貴重な土地を最大限利用
前壁がほぼ垂直なので、敷地境界ラインまで100%の土地利用が可能です。
貴重な土地はムダにしません。

3. わずらわしいコーナー処理もプレキャストで
コーナー部角度90°、135°はコーナー用製品をご使用いただければ、わずらわしいコーナー処理がラクに対応できます。

4. 耐久性は保証付き
鉄筋は4cmのかぶり厚が確保されていますので、100 年の耐久性を有しています。
( 建築研究所におけるコンクリートの中性化実験結果より)

■ 経済的な規格選定が可能です
HDウォールは、100mmピッチかつ250mmピッチで高さ規格を取り揃えています。
250mmピッチで規格化された従来の認定擁壁と比較して断然、規格選定が経済的となります。

設計条件

岩盤に接着して設置する場合を除いて、根入れ深さは、前壁高さの15/ 100( その値が35cmに満たない時は35cm ) 以上、ただし基礎地盤の内部摩擦角が30度未満の時には、前壁高さ20/100( その値が45cmに満たない時は45cm ) 以上としてください。

形状寸法(標準製品)

形状寸法(90 ゚コーナー用製品)

形状寸法(135 ゚コーナー用製品)

築造仕様

HD ウォールの構造にあたっては、背面及び基礎地盤の土質条件により築造方法などが異なりますので、施工場所の土質を十分に把握してください。

完成写真

施工写真

製品一覧に戻る